Live in the present!!
トレーニングの管理方法
5月から仕事以外の時間を削り少しでもトレーニングができる時間を確保してきたが、まだまだトライの3種目を確保できる程の余裕はなく、全てを熟すとなると中途半端になりそうなので自転車のトレーニングに絞ってやってきました。

前はトレーニングの指標とする数値もトレーニングを始めた時は距離で、一昨年からは時間、そして今は自転車しかやってないのもありますがTSSとKJとPMCで管理するようになってきました。



この管理方法のいいところは時間のない中で身体への負荷のボリュームが管理しやすいところです。

TSSは前々から話しているとおり週/700TSS前後の獲得を目標にし、KJは週/7000KJ前後の獲得を目標にし、PMCは上記数値をCTL(長期ストレス)とATL(短期ストレス)の波で管理するような方法を取っています。

この方法だと日によって外乗りができなく短時間のインドアの二部練しかできない日でも適切な負荷を身体にかけられるし、各パワーゾーンの管理もしやすく(狙いやすく)、少ない時間でも効果的かつ精神衛生的にも良いトレーニングができます。

この方法をやり出してから、FTPはもちろん各CP値も戻りつつあり、体重も徐々に減ってきています。

ただ、どうしてもL4~L6の滞在が多くL1~L2の極端に少ないため時間以上に身体への負荷が強いため、3:1の法則(トレーニング週:レスト週)を守り、休まないと強くなれないことはわかっているのですが、やはりトレーニング時間が確保できないので中々、強度を下げたり、休んだりすることができことが悩みです。(笑)

それでも中々良い感じでトレーニングを積めてると思うので9月までにCTLを100以上にし、それに伴い体重も65kgくらいにはもっていきたいと思います。

今月末で仕事も一旦落ち着くし、仕事もトレーニングも頑張るぞーーー!!



☆ にほんブログ村ランキングはこちらですよ~v(^^♪ ☆
スポンサーサイト
物欲祭開催中
今までトレーニングでの肉体的ストレス以外あまり感じたことがなかったのですが、最近のバタバタでとうとう精神的なストレスを感じてしまいました

だからと言うわけではないけど、自分に人参をぶら下げるべく、前々から買おう買おうと思っていたブツをとうとう購入してしまいました

SPECIALIZED ALLEZ SPRINT FRMSET RED HOOK EDITION!!



ALLEZ SPRINT SAGAN EDITIONが購入できず凹んでいたところにこのクレイジーすぎるインパクトのアレースプリントが6/7の15:00での完全受注生産で登場したので迷うことなく注文しました

このフレームは世界4箇所で開催されるRED HOOK CRITに出場するスペシャライズドが結成したSpecialized / Rocket Espressoというチームに供給するバイクのレプリカだ。

RED HOOK CRITはピストで行われるレースでYouTubeで見てみたらかなり熱くヤバいレースでした!!

前々から冬のローラー練やクリテリウムレース用にアルミのフレームが欲しかったところに105完成車で8.1kgの軽さなのでパーツの選択次第では6kg台も可能だし、実際プロがレースで使用しているので戦闘力は余るくらい

当初はTARMACに付いているアルテグラDi2を移植しようと思っていたのですがDi2非対応なので、さすがに配線の外出しはいただけないので、今回は前から気になっていたSRAM e-tapで組もうと考えています(懐事情で紐アルテになるかも・・・)。

7年使ったアルミクリンチャーもガタが出てきてるし本当に物欲は尽きることがないです

10月の納車が楽しみです


☆ にほんブログ村ランキングはこちらですよ~v(^^♪ ☆
BONT VAYPAR
BONT BLITZはとても良かったのですが爪先の方のホールド感が何となく弱かったのが気になっていたのでSALEになってたBONT VAYPARを買ってみました



久々のバックルタイプですが、さすがBONTの元フラッグシップ!!

ボアダイヤルのような足全体を均等に締め付ける感覚は乏しいですがバックル式なのでピンポイントにカッチリくる締め付けが新鮮なのと左右両側から締められるベルクロのおかげか爪先のホールド感も良い感じ

BLITZとVAYPORは同サイズでラストが違うのですが、こっちの方が合っていそうですし、BLITZに比べアッパーが硬めで好みかも

S-WORKSのクリートを取ろうとしたらネジ山がバカになっててクリートが外れなくなっちゃったのでクリート買うまで履けなさそう

初めての黒シューズですがカッコ良くてお気に入りです

足が合えばBONTかなりオススメですよ~

☆ にほんブログ村ランキングはこちらですよ~v(^^♪ ☆
繁忙期
あまり言いたくないことなのですが最近、忙しくて中々練習時間を確保できない。

忙しいや時間がないと弱音を吐くのは、結局仕事ができないと言っているようなものだし、時間がないと言うのは、本当に無駄な時間を過ごしてない人が言うことだと思っている。

で結局、僕はその両方が不足しているからしょうがない

なんで無駄な時間過ごしているのは否めないので時間を作るのではなく、時間を捨てることを考えている。

テレビを見る時間、ボーっとする時間等々。

先週から休みの日も仕事に出ないとダメな案件があり、とにかく忙しかった(また言った!!笑)だから仕事を早く終わらせ、他の時間を削り最低限の練習時間を確保し、時間がない時は強度を上げるなど工夫しました。

4月1日から自転車トレーニングを再開し、約3週間は身体を慣らす練習、4月24日からは700TSS/週を目標にし、完遂はできなかったが4週間で2768TSS、週平均692TSS稼げた。

おかげで暴飲暴食は辞めずとも4kg強の減量にも成功⁉︎した(後5kgは落としたいけど・・・笑)

まだまだ足りないが仕事をしながらなら悪くない数値だと思う。

通常3週間のトレーニング週と1週間の回復週のルーティンでやるのがスタンダードかもしれないけど今月末は何かと忙しいのがわかっていたのでできるとこまでトレーニング週としやってみた(スケジュール的に)。

何処かしら筋肉に張りがあったり疲労感はあるが、頑張ればまだいける感じがするのでスタミナもそこそこ戻ってきているような気がする。

一昨日も下半身の筋トレ後にケイデンス120rpm以上のファストペダルメニューをやり、昨日は1時間半、テンポ・SSTメインにヒルリピートを入れ、短時間高強度トレーニングを行った。



ウォームアップとクールダウンを入れてのTSSと強度係数なのでボリュームはないが強度は稼げた感じ。

それとインドアや短時間高強度の練習をやった時のTSSや強度係数って身体の疲労度に比べ低いような気がするのは僕だけでしょうか??

このへんも身体と対話しつつトレーニングをしていきたいと思います。

話は全くそれますが、練習用ホイールのタイヤ(Vittoria Zaffiro 700-23C)がかなり磨耗してきたので前にBORA ONE クリンチャーに履かせていたSCHWALBE ONE 700-25Cが家に転がっていたので交換しました。



一昨日のファストペダルの時から使っていますが、ゼファーロに比べグリップが相当良く、3本ローラーでも食い付きが良すぎて乗りづらい

昨日実走でも試しましたが良く回る(転がる)し、踏み始めの掛かりも全然違って、こんなに違うものかとある意味感心しました。笑

それと特筆したいのはクリンチャー、チューブラー問わずSCHWALBE ONEのタイヤのハメやすさ!!

某ドイツのタイヤメーカーの物だとハメるのも剥がすのもめちゃくちゃ苦労し、指と爪の間が裂けるって思うくらいですが、SCHWALBEのタイヤ全般に言えることですがタイヤレバーすらいらないくらい楽に交換できます。

交換自体は滅多にないのかもしれないけど、ライド中のバーストとかも考えられるので、特に女性ライダーの方にはオススメです。

もちろん性能も高いので気になる方は是非一度使用してみてください。

ちなみにこれは僕の主観ですが今回23C→25Cに変えて改めて感じたことは、やっぱ25Cはもっさりしてて好みじゃないのです・・・

巷では転がり抵抗が低いとか乗り心地が良いと言われていますが、それよりも23Cの身体に伝わる振動の感覚やキレ⁉︎のある乗り味がやっぱ好きだと思いました。

その良いとこ取りのS-WORKSのターボコットンなどの24Cが気になりますね。

今日は筋トレと昨日の練習の筋肉痛が酷いので完全休養にし明日からのトレーニングに備えます




☆ にほんブログ村ランキングはこちらですよ~v(^^♪ ☆
強風警報
一昨日、昨日と休みだったが仕事で外乗りができなくなったので今日は強風警報が発令されていたけど、なんとかやる気を奮い立たせ外ライドに行ってきました



トレーニングの内容の前になりますが、最近どこのレースコースに行っても給水場となる施設にバイクラックが設置されている。とてもありがたいことだし、自転車が一般的にも認知されてきているということなんだろうだと嬉しく思います

さて、トレーニング内容ですが一昨々日と一昨日はインドアで1時間半ちょっとのSSTメニューをやり、昨日は2分L5 (310w)×10回(レスト3分L1)で最後の2回は350w・380wと上げられた

3回の合計TSSは270でインドアにしてはそこそこ身体をいじめられたと思う

そして今日は当初疲労もあったので強度低めで走ろうと考えていたが、冒頭言ったように警報が出るほどの風の影響で強度が上がるが速度は全く上がらない

そんな中、5時間7分・146km強乗れたのでそこそこ追い込めた



4日間の練習で稼いだTSSは628。

そのうち3日がインドアの割に良い感じ

一つ心配なのがBONTのシューズ。

左足の土踏まずが高いのでなんか違和感があるのと、少し痺れがある。また、クリート位置が合ってないのか内膝(鵞足)に若干痛みが出ている

足の形は朝夕、体調等で変わるのかもしれないが、最初はBONTのフィット感がシンデレラのガラスの靴と表現し絶賛していたけど、今は実はいつもよりサイズが小さかったのにケチってサイズ限定の特価品に手を出したことが心配になってきた

でも痛みが出ているわけじゃないので、もう一度熱成形とクリート位置の見直しをして様子を見てみたい

そんなこんなで色々ありますが、このまま体重管理をしながら今のルーティンでトレーニングを続けていきたいです


☆ にほんブログ村ランキングはこちらですよ~v(^^♪ ☆
Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog