Live in the present!!
日々の生活やトレーニングや機材の話などを綴っています。
ULTGRA R8050 Di2
1月10日(水)

一昨日ブログに書いたブツというのはR8050 Di2のレバーとF・Rディレイラーの3点セットでした



購入した経緯は今使っている【レバーR6770、F・RディレイラーR6870】に大した不満はなかったのですが、セカンドバイクをR8000にしスプロケを11-30Tにしたため、それを決戦ホイールのBORAに付ける予定なので今のリアディレイラーでは30Tが非対応なのが1番の理由ですが、現在のレバーが少し大振りで握りがしっくりこない部分がありました。それと今回のモデルチェンジでネットでの評判ではR9070を超える変速性能という評価があったこと(もはや9150との差も重量だけ!?)や今までデュラエースにしかなかったブラケット上部に配置されるタイプAスイッチに興味があったからです。

各ネットの情報でたくさんの写真が掲載されていますので中身の写真は割愛させていただきます。見た目は好みもありますが、シャドーデザインとなったリアディレイラーを始めシンプルで洗練されたデザインになっていると思います。
実際に手に取ってみるとレバーも小型化され若干外側へ広がりスイッチも大きくなったことで自分が使用している2世代前のモデルに比べると握りやすく操作性が向上していると感じますし、タイプAスイッチを配置できることにより、スプリンタースイッチと合わせてどのような場面(握り)でも変速が可能になったことはかなりのアドバンテージになるのではと思います。

早くS-WORKS TARMACに取り付けて実走し、操作性・変速性能が向上したR8050を堪能するのが楽しみです

話は変わりますが、今日は明日、娘をスキーに連れて行くので強行で帰って来ましたが、雪がハンパなく雪かきしに帰って来たようなものになってしまいました



写真に写る家の前の雪を全部運び出したので結構良い運動になりました

明日は天気なんとかもってもらって娘とのスキーを存分に楽しみたいです

☆ にほんブログ村ランキングはこちらですよ~v(^^♪ ☆
スポンサーサイト
MTB製作中
12月17日(日)

MTBを組もうとフレームを購入して早2年が経ちますが、牛歩の如く部品を買い集めやっと揃いつつあり、後はコンポとハンドルとステムを買えば(まだ結構揃ってないな・・・)完成となります

どうしてMTBが欲しくなったかというと道内強豪マウンテンバイカーの知合い2人のライディングを見て『めちゃくちゃカッコイイ』と思ったのと、私が単身で住んでるところは強豪クロスカントリースキー部を有する高校があり、山も多く、夏の時期でもスキー場に【試練の道】と言われるトレーニング用の道が設定されていたり、クロカンコースも草刈りがされており、それらでクロカン部の生徒達がトレランやマウンテンバイクでトレーニングをしていて、私もたまにそこでトレランをしていたことや、高校の監督にMTBでの練習も誘って頂いたことからでした
余談ですがその高校のクロカン部には昨年のニセコクラシック70kmで総合優勝した選手がおり、その子とはたまに練習させてもらってますが、今年から夏トレで自転車を始めた選手が数人いて、その子達とはまだ一緒に乗っていませんが、さすが全国有数のクロカン部の選手、とにかく登りが速い!! STRAVAでこの近辺のKOMを荒らしまくり
旭岳のタイムで言うと34~5分切りができる子が2人いて、その子達に少し遅れる子も1人いますが、その子は何とフラットペダル!! もちろんカーボンバイクに乗っている子は1人もいなくて、僕と違いみんなエンジンのみで勝負しています

機材の選択ですがMTB購入計画と共にネットや知り合いから情報を聴取しある程度の選択肢が出てきました。当初はレフティーに憧れてキャノンデールのF-SIの購入を検討していましたがキャノンデールにするとレフティーフォークのおかげでフレームはキャノンデール縛りになってしまうことでキャノンデールの購入は断念。そして当時(3年前)は29インチから27.5インチがこれからのトレンドになるような感じのことが言われており(現在のレースシーンでは、29インチが主流のようですが笑)、カーボンの27.5でハイエンド(ミーハー)のフレームを探していました。そこで浮上したのが、ホセ・アントニオ・ヘルミダが好きなのもあり、メリダ BIG.SEVEN TEAM。ちょうど某オークションに程度良好の格安商品が出品されていたので即購入。フォークは同業の尊敬すると道内強豪ローディー・マウンテンバイカーの先輩にほぼ新品の物を半額以下で売ってもらい、練習用のホイールタイヤは某海外通販のセールで購入しました。



新しいロードも現在製作中なので財政的になかなか厳しいですが、MTBはアップダウンの繰り返しで常時インターバルを行っているような感じで心肺機能や筋力の強化が測れますし、ライディングスキルの上達も期待できると思うので春までには何とか完成させてガンガン乗りたいと思いますし、後々はレースにも参戦したいと思っています

大した練習もせず機材ばっかり増えていくな・・・



☆ にほんブログ村ランキングはこちらですよ~v(^^♪ ☆
ULTEGRA R8000
12月5日

とうとう届きました



セカンドバイクに組むコンポだったので当初オークションかなんかで安い中古の6800を購入しようと検索していましたが、なかなか良いのが見つからなく、良いものはそこそこ価格がするものばかりで書いそびれていたところ、楽天で8000アルテグラが76800円(税込)とおそらく海外通販も入れて最安値(当時)を見つけました。しかも組合せ自由でポイント6倍!!(その後、自治区で価格間違いの58000円が出ましたが組合せは限られていたし、すぐに消されました。サイズあって買えた方は超ラッキー)で実質72000円くらいで買えました

まだダンボールに入りっぱなしなので、組んでからのインプレとなりますが、今から使うのが楽しみです

R8050 Di2がR9150 Di2と重さ以外は何ら遜色ないらしいので、使ってみて良かったらTARMACのコンポも変えちゃおうかしら

12/4
今日は娘の学校終了後、息子の100日の記念撮影で写真館へ
最初は機嫌よく撮影していたが3回目の衣装チェンジあたりから豹変
でも人目を憚らず娘が変な踊りをして機嫌をとってくれたおかげで可愛い写真もいっぱい撮れて撮影無事終了。子供達も疲れたと思うが親も疲れてその夜はほっともっとの弁当。笑
というわけで今日はノートレ。

12/5
今日は朝から家事day。そして午後は娘の2回目のインフルエンザの予防接種があったので息子と留守番。恐怖に震えながらの子守でしたが、今日はいい子で僕の腕の中でずっと寝ててくれました ノートレになりそうでしたが、最近あまりトレーニングできてないので、単身の家に帰ったらトレーニングしようと決めて帰宅しました。職場で残務を片し、帰宅し23時過ぎからローラー。時間がないのである程度の強度が欲しく、5分(FTP105%)+3分レスト×3セットをやりました。
ONの内訳は[309w・307w・317w]と予定より高めの強度で3本揃えられ満足 良いトレーニングができた代わりに全く寝られず2時に就寝
時間 38:49
距離 17.58km
平均パワー 207w(NP247w)
TSS 47.9

12/6
昨日(今日⁉︎)のトレーニングで寝てないのに業務が多く、目眩が・・・
しかも降雪が酷く、積雪量はとうとう全国トップに
それでも勤務終了後に後輩と小一時間ローラーに乗る
昨日はL4上限~L5のメニューだったので今日は15分(SST~L4)+5min(L1)×2セット。足はちょっと重かったし1本目(平均272w)終わった後、さらに重くなり、後輩に『強度下げるわ。』と弱気発言をしたが、今自分の中で1番モチベーションが上がる、コンタドールのアングリルでの
激走の動画に切り替えスタート。漕ぎ始めはキツかったけど5分経過時くらいから少し軽くなってきたので徐々に領域内で上げていき、ラスト3分からさらに上げて終了。2本目は15分/279wでいけました。
最近時間のないことでの葛藤がありますが無い物ねだりしてもしようがないので、その中でもできる限り強度を保ちながら、そこに重点を置きやっていきたいです。
時間 52:26
距離 25.37km
平均パワー 221w(NP244w)
TSS 66.1

12/7
今日は午後から用事があり、軽くローラー乗ろうと思ったけど、前回のウエイトトレーニングからだいぶ空いてしまったので、M脇くんとウエイトをすることにしました
今日はフォーム重視で10~12repを無理なくできる重さでやりました。
それでもやっぱり相当効いています
ウエイトをやると筋肉痛が結構続くので自転車トレーニングの弊害になるような気がして4月からは全くやるのを止めていましたが、冬場の自転車トレーニングで筋肉にここまでのダメージを与えるのが難しいのも事実なので、前述したデメリットはある程度無視し、メリットの方が多いと信じ続けて行ければと思います。次はウエイトは日曜日かな
今回ベルトとマウスピース忘れて腰と顎が痛いので次は忘れないで持って行きます
複数人でやるとお互い負けじとやるので、なんだかんだ攣りそうになるくらい追い込んじゃったので相当キテるので明日は完全休養にします

追記:夜になり腰が痛くなってきました
またデッドリフトで腰がデッドしたようです




☆ にほんブログ村ランキングはこちらですよ~v(^^♪ ☆
ステム交換
先日交換できなかったステムをやっと交換(EASTON EC90→シマノプロ VIBE)できました



札幌のサイクルショップわかさに持って行ったところ社長がこんなの30分もあれば終わるよ!!とのことでしたが、それは社長言い過ぎでしょと思っていたら、30分どころか15分で終わりました 御見逸れ致しました~

スペーサーがなくなりかなりスパルタンなりましたが、ステムが細くなった分なんか普通っぽくなった感じっす・・・

110mm→120mmになりましたがフィッティングから時間が空いてしまったので、これが正規のポジションのはずですが、まだイマイチ慣れていません。ブラケットの位置もなんか違和感あるので、少しいじりながらこれから徐々に慣らしていけたらと思います。



僕は乗ってる時に腰の位置を結構変えるので今付いてるアスチュートのような決まった位置にドッシリ座るタイプのサドルよりフィジークのようなフラットな形のサドルの方が合っているような気がするのでサドルも変えたくなってきましたが、骨盤の動きは今のサドルで問題ないそうなので迷いどころ💦 バーテープか傷んでいたのでバーテープの色を変えるタイミングでサドルも変えようと考えていたけどお金もないし特に悪くないし、金もないので今回はバーテープのみの交換にしておこうかな

関係ありませんが、15年ぶりくらいに風邪を引いてしまった

きつい・・・

本格的な冬になりますので皆様、体調管理にはくれぐれもお気をつけください



☆ にほんブログ村ランキングはこちらですよ~v(^^♪ ☆
NEWアイテム
11月13日(月)

先日のフィッティングの時にステムの長さが変更になったのともうそろそろ新しいバイクフレームが届くので、ハンドルとステムを新調しました

買ったハンドルとステムはシマノプロ VIBE。



これらを選んだ理由は大好きなゲラント・トーマスとクフィアドコフスキー使用していた(彼らは供給されてるからですが)のもありますが、今回のフィッティングで出たサイズでハンドルは今使用しているS-WORKSエアロフライカーボンのリーチと同じでドロップが同じか若干長い物が良く、ステムは現在使用しているEASTON EC90より10mm長くアングルは一緒で良いと言われ探していたところ、このギアがサイズ的にバッチリだったので選択させてもらいました。

S-WORKSエアロフライのリーチ80mm、ドロップ130mmのサイズは各メーカーを探しても微妙に短かったり、長かったりで中々なく、そしてステムもEASTONのアングル-10°の角度の物も中々なかったのと、ハンドル・ステム両方ともカーボンか、どちらかがカーボンという条件を全てクリアしたのがシマノプロでした!! サイズはクリアし即決定はしたものの値段が恐ろしく高い

そこで某オークションなどを虱潰しに検索し、程度の良い中古品を見つけることができ、定価約55000円の代物を半値以下の23000円で購入することができました

しかし、購入直後に問題発生!!浮き足立ってあまり確認せず購入したので気がつきませんでしたが、このステムはキャップが菱形でコラムスペーサーを上に乗せることができず、使用するにはコラムカットをしてツライチにしなければならないヤーツ コラムカットしちゃったらもう後戻りできない
まぁ首の調子も今は悪くないしこれ以上ハンドルを上げることも多分ないし最悪ステムのアングル調整くらいで間に合うと踏んでカッコイイし切っちゃうことにしましたが、ここでまたまた問題発生!!アンカーが全く外れない!!!!!



プレッシャーアンカーをプラハンで叩いたり、プレッシャーアンカーを外した穴から棒を入れ上下左右に少し煽ってみたり、アンカーの突起をペンチで軽く挟んでみたり(これで小さい突起が折れた)もしたけどうんともすんとも言わず、もうお手上げ

なんでもカーボンとアルミの組合せは非常に固着しやすい組合せで入れる際にシリコングリースをタップリ塗っておかないとダメなようです。自分でやるのは諦めてプロショップにお任せすることにしました

ハンドルは最初クラシックタイプのシャローベンドを買おうと思っていたので3Tラウンドを第一候補に入れてましたが、サイズが若干大振りでフィッターに問い合わせたところそれはちょっと大きすぎるとのことで、検索していたところシマノプロの物を発見しました。このハンドルはコンパクトとラウンドの2種類がありますが、僕にはより丸ハンに近いラウンドの方が合っていると思うのでラウンドがたまたまオークションに出ていたので購入。このハンドルはターマックじゃなくNEWフレームの方に付ける予定です。

サドルとかまだまだほしいモノがたくさんありますが、そろそろ破産しそうなので物欲を抑えるのが大変です







☆ にほんブログ村ランキングはこちらですよ~v(^^♪ ☆
Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog