Live in the present!!
なんでかな~
今回のブログはネガティブです。笑

昨年6月の落車から(もっと言うならその前後に車の事故3回・・・)、腸頸靭帯炎の再発、そして今年の1月には頸椎ヘルニアと度重なる怪我が続いてます。



怪我する度に、気持ちを切り替え、仕切り直してやってきましたが、これだけ繰り返されると正直心身ともに疲れてきました・・・

実際に落車前は常に高いモチベーションでトレーニングやレースに取り組んできたつもりですし、自分の弱さが最たる原因なのは当然ですが、今年は昨年までのモチベーションに達したことが1度もないような気がします。

練習時間も一昨年、昨年と月間60~80時間行っていたところ今年は40時間前後になり、それが成績にも現れてますし、実際にレースでの粘りや取組や姿勢も減少していると思います。

このままじゃいかん!!

今週末もレースですが先月末から左腕の痺れが当初は肩から上腕までだったものが前腕から指先まで広がり、痺れ自体も強くなってきていることから、何となく怖くもなってきました。

一旦、今シーズンはここで終了し治療に専念するのも手かと思い始めました。

そのために今週、専門医に診断をしてもらい今後の治療や方向性についての相談をし決めたいと思います。

もちろんこのまま終わる気は毛頭ありません。

どうなるかわかりませんが心身ともに回復させ必ず復活します!!


☆ にほんブログ村ランキングはこちらですよ~v(^^♪ ☆
スポンサーサイト
第4回トレイルランニング音威子府大会
昨日は2年振りとなるトレランレースに参加してきました。



先日のトラのレースは追い込めなかったので全くと言っていいほど筋肉痛はなかったけど、その後飲みに行った時に右足首を挫いてちょっと痛かったので練習のつもりでレースに挑みましたが、走れない割には走れて心拍数もAVG178/MAX187と結構追い込めました。

結果は7.5km第4位でした。


途中ロストして結構なタイムロスはあったけどそれもまたトレランの醍醐味です。

次は間違わないようにしなきゃ!!笑

レース後、友人の子供の伴走をさせてもらい、一生懸命頑張る姿に刺激と癒しをもらいました。



今朝の身体の状態はというと痛めてた足首が悪化してるのと大腿四頭筋の筋肉痛があり、今後大会も続くので安静にしてたいのですが気持ちは焦りますし、足首の痛みが引かなかったら来週のレースは回避し首の治療と合わせてコンディションを整えることに専念したいと思っています。



これだけ怪我を繰り返してコンディションが整わないとフィジカル云々の前にメンタルがやられてきます・・・

悔しいです。

心と身体の休養が必要かもです。

☆ にほんブログ村ランキングはこちらですよ~v(^^♪ ☆
大雪山忠別湖トライアスロンinひがしかわ2016
8月7日は37℃という北海道では灼熱と言ってもいい程の猛暑の中、トライアスロンは昨年のアイアンマンJAPAN以来でオリンピックディスタンスは実に2年振りとなる大雪山忠別湖トライアスロンinひがしかわ(通称ちゅうとら)に出場してきました。



成績はというとタイム2:28:53(スイム32:01・バイク1:11:50・ラン45:02)の総合17位(年代別4位)という結果でした。

この結果は一昨年総合5位になった時に比べるとトータルタイム+9分強・・・

悔しいですがこれが今の実力です。

昨年の落車から怪我続きで練習が思うようにいかず、バイクは昨年以上に乗っているかもしれませんが、スイムとランに至っては昨年の2割にも満たない練習量になってました。

モチベーションもガタ落ちでトライアスロンが嫌いになりつつありました。

先日からの体調不良や前日のメカトラでこのまま治らなければ出なくてもいいと思いました。

当日の朝も全くテンションが上がらず何時もレースの時にあるメラメラ燃える気持ちが持てないままとりあえず出場する感じでした。

ここ数年はとにかく成績ばかり追いかけて、アイアンマン世界選手権のスロット獲得と各大会で上位に行くことだけを楽しみにやっていました。

トライアスロンを初めて怪我をする前までの約2年間は練習をすればするほど速くなるのが自分でもわかるくらいでしたが、人間そんないつまでも右肩上がりで成長するものでもなく、特に怪我をしてからは今だに続く右肩の痛みと左腕の痺れが常に付きまとったり、それに加え仕事やその他のプライベートも段々と忙しくなってきて、練習量の確保はもちろん、自分の思い描く自分の姿になかなかたどり着かない葛藤でいつしかトライアスロンが嫌いになりかけていましたが今回は諦めもあり、とりあえず成績を気にせず楽しく完走することを目標に出場しました。

スイムは、ほぼ練習してないのもあり途中急激に水温が冷たくなる区間があったりゴーグルを蹴られたりで一瞬パニックになりかけましたが、息を吐くことを意識し落ち着くことを自分に言い聞かせました。



バイクは正直自信がありましたが、やはりスイム後のバイクは全くの別競技で一周目で飛ばし過ぎたのもありましたが、ブっ潰れてしまいました。正直バイクはもう少しいけると思ってたので残念というか練習もしっかりしていた自負もあったのでちょっとガッカリでした・・・



ランはいつもなら素で走る10kmのロードレースばりに最初から突っ込んで行くのですが足の不安もあり、km/4:30を下回らないことだけ考えて抑えて行きました。



全体のペースを抑えて行ったのは今までの練習や体調の悪さで仕方ないと思いますがトランジットの遅さはヤバかったです…

確かにいつもなら速攻で着替えて出て行くのですが、今回は8/11にトレランレースに出場することもあり、普段は履かない靴下どっかり座って履いたり、ドリンクとパワージェルを食べたりしちゃいました。
この大会はバイクタイムにT1、T2のタイムが合算されます。
帰ってからガーミンデータで確認したらそんなにまったりしたつもりはなかったのですが2つトランジットで6分強のタイムがかかっていました。汗

モチベーションが低いとこおゆうところにも現れるということを実感しました。笑

レースの展開的には正直全くいいところがなかったですが、その他では大きな収穫がありました。

それはすれ違うトラ仲間や沿道の応援してくれる人たちとエール交換をし、レース後も仲間と触れ合う中で

トライアスロンやっぱ最高に楽しいーーーーー!!

って思うことができました。

すぐに練習量を増やし体も戻すとはいかないですが、来年のちゅうとらに向けて2014年の自分越えと、2014年の自分が立てた目標の2時間15分切りを目標に頑張って行きたいと思いますp(^_^)q




☆ にほんブログ村ランキングはこちらですよ~v(^^♪ ☆
Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog