Live in the present!!
トレーニングの管理方法
5月から仕事以外の時間を削り少しでもトレーニングができる時間を確保してきたが、まだまだトライの3種目を確保できる程の余裕はなく、全てを熟すとなると中途半端になりそうなので自転車のトレーニングに絞ってやってきました。

前はトレーニングの指標とする数値もトレーニングを始めた時は距離で、一昨年からは時間、そして今は自転車しかやってないのもありますがTSSとKJとPMCで管理するようになってきました。



この管理方法のいいところは時間のない中で身体への負荷のボリュームが管理しやすいところです。

TSSは前々から話しているとおり週/700TSS前後の獲得を目標にし、KJは週/7000KJ前後の獲得を目標にし、PMCは上記数値をCTL(長期ストレス)とATL(短期ストレス)の波で管理するような方法を取っています。

この方法だと日によって外乗りができなく短時間のインドアの二部練しかできない日でも適切な負荷を身体にかけられるし、各パワーゾーンの管理もしやすく(狙いやすく)、少ない時間でも効果的かつ精神衛生的にも良いトレーニングができます。

この方法をやり出してから、FTPはもちろん各CP値も戻りつつあり、体重も徐々に減ってきています。

ただ、どうしてもL4~L6の滞在が多くL1~L2の極端に少ないため時間以上に身体への負荷が強いため、3:1の法則(トレーニング週:レスト週)を守り、休まないと強くなれないことはわかっているのですが、やはりトレーニング時間が確保できないので中々、強度を下げたり、休んだりすることができことが悩みです。(笑)

それでも中々良い感じでトレーニングを積めてると思うので9月までにCTLを100以上にし、それに伴い体重も65kgくらいにはもっていきたいと思います。

今月末で仕事も一旦落ち着くし、仕事もトレーニングも頑張るぞーーー!!


スポンサーサイト

☆ にほんブログ村ランキングはこちらですよ~v(^^♪ ☆
コメント



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog